春の恵み

朝の散歩ふきのとう摘んできました。

形も色もかわいい。

さてどうやって食べようかな・・・わくわくどきどき楽しくなります!

春はむくみやすいので、アーユルヴェーダ的には春の植物の苦味は冬の間に溜め込んだ寒さをしのぐためのエネルギーの発散を行うのです。そうすると、体が軽くなり夏を迎える体の準備が調います。

0 件のコメント: