11月8日・・・ダアマの光に包まれて。。

この日は特別な日。
私のヨーガの師匠である玄春先生が旅立たれてもう6年がたちます。
今日は玄春先生のお誕生日でもあり、その同期の先生のスタジオオープンの記念に八王子まで行ってきました。
すべては大いなるものに包まれ、ゆっくり流れている。。。
毎瞬毎瞬生まれ変わり、新しい毎日がある。。。
6年前の秋晴れの日のことを思い出し、すべてみんな繋がっている、今この瞬間をこうして私は沢山の人たちに支えられ繋がりながらヨーガの道をたどっていることをありがたく思いました。

11月13日には玄春祭2010〜7回忌記念公演があります。
 プラーナ インド古典舞踊研究会によるバラタナティヤムでみる「古事記」〜日本の神話〜  
出演/里見まこ、桑原満紀、佐藤真理  
と き:11月13日(土)14:00開場 14:30開演
ところ:
ヴィオパーク劇場    (松本市刈谷原町西ノ沢392-1 
TEL & FAX: 0263-64-2258)
map
入場料:1500円(小学生以下無料、中学生1000円)

上野玄春さんが2004年11月8日に逝去され今年で7回忌を迎えます。ウェブサイト上野玄春の軌跡■7回忌のメモリアルセレモニーとしてのインド舞踊公演
■交流会/17:30〜ヴィオパーク劇場にて 要予約(参加費1000円、1品持寄り大歓迎)
■追悼演奏(交流会の中で、上野玄春ゆかりの方々の演奏)などを予定しています。 出演/チャーリー宮本、中村りんごほか

0 件のコメント: