「6・11脱原発100万人アクション」

あなたがおこなう行動が、ほとんど無意味だとしても、
それでもあなたはそれをやらなければなりません。

それは世界を変えるためにではなく、
あなたが世界によって変えられないようにするためです。

             インド独立の父 ガンジーの言葉

震災から3カ月たちます。
だんだん薄れていく記憶。まだまだ続く不安や恐怖。
今日は全国各地、オーストラリヤやフランスでも・・・
そして松本でも・・・「震災3ヶ月めの祈りと原発なくてもええじゃないかアンプラグドサウンドデモ」 2:46黙とう~
松本城から市内を歩きました。
原発なくても「ええじゃないか~」
「原発のない未来を子供たちに」と、祈りを込め、音を出し歩きました。
動けば変わる!
小さなことでもそこにみんなのエネルギーが集まれば大きな愛になる。
ひとりひとりの意識・行動が大切だと感じました。
また、ここから何かが変わり始めた気がしました。 希望の光があります。         

私もお家ではなるべく電気は使わずに、ちょうどお風呂の電気も切れたので、ろうそくの灯りで入ったり、アンペア数を下げたり、出来ることから少しづつ・・・非電化生活になり自然エネルギーに近づいた生活をしていけるように意識しています。出来ることから無理なくこつこつと。 

0 件のコメント: