お醤油搾り

春。ポカポカ陽気の中、有明山の麓にあるお友達のM-familyのお家でお醤油しぼり。
2年前にKちゃん、Tちゃんと仕込んだもろみをじっくり熟成させました。

いつもは1年で搾っていたけど、今回は2年寝かしたらどうるかな?と初挑戦!
そして、12月の寒い時期に搾っていました・・・が、今日はぽかぽか気分もにこにこ(*^_^*)
お醤油も、私たちもおひさまのエネルギーをいっぱい、いただきました。
まずは、お湯で希釈し袋に詰める。希釈具合が微妙で、M家のまおくんがOKサイン!を出してくれました。(頼もしいチビッコお醤油隊長です)
袋に詰めた後は。12tの圧をかけて搾る。なんともきれいなお醤油が、ちょろちょろ~とでてきました。それをペロリ! 美味しい~(*^^)v
Mさん家、庭があってお家の中も仕切りがなく、おひさまがいっぱい入って素敵なお家。
草木染めのように見える布は・・・お醤油のもろみが入っていた袋。

昔はお味噌もお醤油もみんなで作っていたんですよね。
「わけあう」喜びを再確認した一日でした!





0 件のコメント: